上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ( -- ) --:-- l スポンサー広告 l | top ▲
GOMEncoderのzoomeで再エンコードさせないようにする設定がありがたかったとか言われて嬉しかった。

GOMEncoderのバージョンが最近新しくなってソフト上で統合が出来るようになったのがFRAPS使いとしては嬉しい限りです。
またFRAPSのバージョンも上がって3.0.0を使用しましたがwindows7ではまだまだだなと思った矢先に3.0.1で凄く安定してます。
新バージョンはサウンド録音がマイクとスピーカーの両方をソフト側で扱いできるのが嬉しいです。

FRAPSを購入した時期はDxtoryより性能が上だったので買いました。
しかし2009/11/16現在では僕のやりたい事だけで考えるとDxtoryが上ですね。

Dxtory
fらps比較対象 FRAPS3.0.1
・録画とゲームプレイのFPSが切り分け。
・コーデック任意選択可能。
・サポートが日本語。
・ファイル制限がない。
・RAIDベンチ計測。
・HDD分散録画


評価版の使用制限のジャギロゴマークが入るのが気に入らない。
3600円で購入できるので大蔵省にお願いしてみようかな。
どうせならコーデックAMV(1260円)も買いたいな。


このコーデック作ったあままんさんは凄いです。

あと最近、気になっているのがExpression Encoder 3
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/
H.264エンコードの設定に幅が出来たとか。

60日試用できるので検討材料にしてみる。
2009.11.17 ( Tue ) 01:38 l 仙一新聞 l CM(0) l トラックバック (0) | top ▲
    

コメント

コメントの投稿










       

TB

トラックバックURL
→http://sapporo1001.blog33.fc2.com/tb.php/445-bcae7c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。